Isono Shrine Homepage
伊曽乃神社

伊曽乃神社は皇祖天照大御神(アマテラスオオミカミ)と国土開発の祖神である武国凝別命(タケクニコリワケノミコト)をお祀りし、御鎮座から一千八百有余年という長い歴史を有します。
御祭神、武国凝別命の子孫は東予一帯に広く栄えて伊曽乃神社の強力な氏人として氏神をささえてきました。伊曽乃神社は奈良時代には伊予国第一の大社として皇室の御崇敬も厚かった神社であります。


1 神宮大麻と氏神さま
2 神宮大麻と氏神さま、崇敬神社の神札を受けましょう
3 家庭や職場での祀り方
■新着情報

新型コロナウイルス感染拡大を受け、本年の例大祭について現在、安全性を充分に配慮しながら、7月18日を目処に協議を継続中です…


境内にある梛(なぎ)の葉を使い、ひとつひとつ心を込めて神子(みこ)さんが奉製したお守りです
8月1日~8月7日の間、みなさんが願い事を書いた短冊は、笹に吊るします…


R2夏越ポスター

R2茅の輪
例年旧暦6月15日斎行の「夏越祭」ですが、今年は加茂川原では行わず、伊曽乃神社で祭典を行うこととなりました。7月21日~8月18日(旧暦6月のひと月間)境内に茅輪を設置いたしますので、こちらの期間内に人形をお納め下さい…