Isono Shrine Homepage
伊曽乃神社

伊曽乃神社は皇祖天照大御神(アマテラスオオミカミ)と国土開発の祖神である武国凝別命(タケクニコリワケノミコト)をお祀りし、御鎮座から一千八百有余年という長い歴史を有します。
御祭神、武国凝別命の子孫は東予一帯に広く栄えて伊曽乃神社の強力な氏人として氏神をささえてきました。伊曽乃神社は奈良時代には伊予国第一の大社として皇室の御崇敬も厚かった神社であります。


1 神宮大麻と氏神さま
2 神宮大麻と氏神さま、崇敬神社の神札を受けましょう
3 家庭や職場での祀り方
■新着情報

夏越ポスター(令和3年)令和3年の夏越祭は、7月10日(土)から8月7日(土)の間(旧暦6月の一ヶ月間)に、伊曽乃神社境内にて行います…


令和3年6月15日(火)

古いお札やお守り、使わなくなった神棚をお祓いののちにお焚き上げを行う「古神札焼納祭」を行います…


令和3年6月の戌の日は、6月7日(月曜日 赤口) と6月19日(土曜日 友引) になりますR3戌の日